外為ジャパン(※元MJ)とはどんな業者なのかをクチコミで調査しました

FXとは?

外為ジャパン(※元MJ)について知る前に、まずはFXとはどんなものなのかをご説明します。
FXとは、Foreign Exchangeの略称で、「外国為替証拠金取引」の事で通貨の変動により利益を得るものです。
FXは金融取引に慣れていない人にも取引が出来る挑戦しやすい商品で、似たようなもので「外貨預金」というのもありますが、FXはそれと違い「レバレッジ」という仕組みがあります。
レバレッジとは、FX会社に担保として保証金を預けることにより信用を供与してもらい保証金以上の大きな金額の取引を可能にすること。
「為替取引」と「証拠金取引」を合わせて少ない手持ち金で大きな金額の為替取引を行うレバレッジを使えることがFXの一番の特徴です。

レバレッジとは?

FXについて読んでいて、初心者さんは「レバレッジってなに?」とお思いになったかと思います。
そこで、外為ジャパン(※元MJ) Spot Boardについて知る前にもう一点、レバレッジについてもご説明していきたいと思います。
レバレッジとはテコの原理のことで、少ない証拠金で、その何倍もの金額のお取引が可能となります。
レバレッジを高く設定することで、証拠金の何倍もの取引が可能になるのです。
1ドルが100円で、資金が10万円だとした場合1,000ドル買えます。
1ドルが101円になったとしたら、単純計算で1,000円儲かるということになります。
これがレバレッジ20倍になると20,000ドル買えることになり、20,000円の儲けになり、10万円の資金で2万円儲けたことになるのです。

外為ジャパン(※元MJ) Spot Boardとは?

FXがどんなものかわかっていただけたでしょうか。
それでは次に、外為ジャパン(※元MJ)(外為ジャパン(※元MJ) Spot Board)がどんなFX業者なのか、その特徴をふまえてご説明をしていきたいと思います。
外為ジャパン(※元MJ)では、取引数量に関係なく取引手数料は0円で、口座維持管理手数料も無料です。
※スプレッドは格安の1銭で、ドル円で1銭から。ユーロドル円も3銭からになっています。
※スワップポイントが高く、一般的には手数料が安い証券会社だとスワップポイントが少ないのですが、外為ジャパン(※元MJ) Spot Boardは手数料無料なのにスワップポイントが高めです。
24時間、いつでも入金が可能で、信託分別保管で証拠金が法的に保全されるため安心です。
株式会社T&Cフィナンシャルリサーチ配信のFXWAVEとダウ・ジョーンズ社配信の為替情報を無料で閲覧することも出来ます。
またFX取引の為のノウハウを習得したい人の為にセミナーが開催されており、地方の人の為の自宅で受けられるオンラインセミナーも開催中です。

スプレッドとは

外貨の売値と買値の価格差のこと。
FX外為ジャパン(※元MJ)では、為替レートの売値と買値を同時に知ることができ、好環境取引。
スプレッドが狭い:有利な取引 スプレッドが広い:不利な取引

スワップポイントとは

2つの通貨間の金利の差によって生じる収益

信託分別保管とは

証券会社の資産とお客様資産とは分別して保管すること。

こんな方にオススメ!

  • ドル立て、フラン立てのスワップ金利狙いの人
  • 幅広い通過ペアで取引できるFX業者で口座開設したい人
  • コストパフォーマンスの良いFX業者で口座開設したい人

外為ジャパン(※元MJ)とはどんな業者なのかをクチコミで調査しました